万願寺唐辛子の白い花



こんにちは。PAPA KUNIです。

暫く見ないうちに万願寺唐辛子が可愛らしい白い花を咲かせているのを見つけた。



万願寺唐辛子は苗のプランターへの植え替え時期が極端に遅れてしまったため、未だに株は小さいままである。

まだ成長には時間がかかるかもしれないと思っていたところ、花芽らしきものがついているのは発見していた。まだ時間がかかりそうだと油断していたが、念のため様子を覗いてみるとちょうど白い小さな花をいくつも咲かせているところだった。


万願寺唐辛子の白い花


大きな実が生る万願寺唐辛子にしては株も小さく花も小さいような気がするが、ある程度の数の花をつけているのでこのまま上手く受粉してくれれば実を見ることができるかもしれないと淡い期待を抱いている。

小さい蜂や蝶などは他の野菜の花と共に巡回をしている様子が見受けられるので放置しておいても受粉の可能性は十分にあると思っている。

早い時期から植え替えなどをしていれば大きな万願寺唐辛子の実を沢山収穫できたかもしれないと余計なことを考えてみるが儚い妄想と消える。

それはさておき、少し成長について心配していた万願寺唐辛子の白くてかわいい花を見ることができてひと満足としておこうと思っているところ。