葉を広げるパパイヤベニテング



こんにちは。PAPA KUNIです。

少なくとも2株生き残っている内の大きい方のパパイヤベニテングの株はこの冬を越すことができないと思うが、まだ伸び伸びと葉を広げている。



2年生となったパパイヤベニテングはこの夏に飛躍的に成長した。

奇跡的に冬を生き残った2株のうち一つは特にある時を境に大きくなった。その原因は株の根が小さい鉢を突き破って直接地面に根を下ろしていたことだった。

今のところは冬の観察シーズン2に入った今も未だ伸び伸びと葉を広げている。


伸び伸びと葉を広げるパパイヤベニテング


この大きい方の株の鉢を動かすためには根を切らなければならず、鉢の植え替えや冬越しのために根を切ったとたんに弱ってしまうと推測している。

また、寒い風が吹くとそれまでの強そうな風体がウソのように葉が落ちるだろうと思う。室内での冬越し中にも寒い空気が動い様子があっただけで葉がすべて落ちてしまったことがあったが、そのイメージが強い。

その時はもともと気温も低かったが、それでも元気だった葉が突然落ちると、やはり暖かい地方の植物であることを痛感する。

どこまで観察を続けられるかは分からないがこのまま暫く様子を見ていこうと思っているところ。