一気に食い荒らされた砂糖大根ルナ



こんにちは。PAPA KUNIです。

つい最近まで順調に成長をしてきいた砂糖大根ルナであったが、ほんの少し目を離した隙に、何者かにがっつりと食い荒らされてしまった。



ほんの短期間の出来事だったと思う。

無残に食い荒らされたばかりのプランターを茫然と眺めた。

食い荒らした主はよっぽどお腹が空いていたのだろうと思う。


一気に食い荒らされた砂糖大根ルナ


紆余曲折あれど比較的順調に成長してきた砂糖大根ルナだっただけにここまで完膚なきまでに食い荒らされると少し心のダメージが大きい。

この感じから見ると間もなく枯れてしまうものと思われる。

近頃妙に色とりどりの蝶が舞っているので、だんだんと犯人かもしれないと思うようになってきている部分がある。珍しい蝶も飛んできているので目を楽しませてくれるが、葉をかじる犯人かもしれないと考えると複雑な気分である。

いずれにせよあっぱれな見事な食いっぷりであるが、悪い害虫でないことを祈るばかりである。