いつの間にか花を咲かせていた乱雑畑のオクラ



こんにちは。PAPA KUNIです。

乱雑畑のオクラが、大きな葉に隠し、いつの間にか花を咲かせていたのが分かった。



乱雑畑のオクラは何故か巨大な葉を出してきていた。

小さい花芽のような物がついているのには気づいていたが、いつの間にか隠れて花を咲かせている様子があった。


隠れて花を咲かす乱雑畑のオクラ


別に隠れて花を咲かせていたわけではないと思う。大きな葉に隠れており発見が遅れてしまっただけである。

花は閉じているが花びらの色はオクラらしいクリーム色である。花の大きさは、葉が大きいのに比例して少し大きいような気がするが気のせいかもしれない。

オクラは花を咲かせ始めると矢継ぎ早に次々と花を咲かせ、次々と実ができてくるというイメージがある。

栽培は放置で楽にも拘らず、花はかわいくて楽しめ、たくさん実が生って更に楽しい。

オクラは一粒で何度も楽しめる好きな野菜の一つである。