早くも咲き始めたニガウリの花



こんにちは。PAPA KUNIです。

まだ、棚を作っていないのに既にニガウリが花を咲かせ始めているのを見つけた。



ニガウリが旺盛に蔓を伸ばしているので簡易な棚づくりを検討していたところ、棚づくりの開始すら待たずして花が咲き始めてしまっていた。

初めに咲いた花は雄花のようで子房のような部分はない。


棚を待たずに咲いてしまったニガウリの花


エコのイベントで偶然手に入れたこのニガウリの種子はやはり質の良いものだったようで、花の雰囲気もしっかりとしていて良いような気がする。

特に何も手をかけていないのに花びらの色合いが良く厚みもある。

何処からか花のにおいを嗅ぎつけた小さい虫が既に花に寄っているのが写真を見てから分かった。

今後は雌花を含め続々と花を咲かせていくと予測されるので、早めに棚づくりに勤しまないといけないと思いつつ、いつもながら手は遅々として進まない。

淡く夢見ている夏の強烈な日差しを柔らかく遮ってくれる棚が作る日陰と垂れ下がる緑の清々しいゴーヤというイメージは実現するのかどうかは今のところ怪しいかもしれない。