今年の芋はまずじゃがいもキタアカリ



こんにちは。PAPA KUNIです。

大分前に店先で偶然売っていたじゃがいものキタアカリの種イモを見て今年はジャガイモでも育ててみるかと思い立った。その手に入れていたキタアカリの種イモを適当にプランターに植えておいたところ、やっと芽が出てきた。



あまりジャガイモは育てたことがないが、昨シーズンに芋関係でヤツガシラを育ててから芋が少し気になっていた。

たまたま立ち寄ったホームセンターの店頭でキタアカリと男爵の種イモが売っていた。少し悩んで、結局、キタアカリの種イモを購入した。

持ち帰って玄関口に置いておいたはずの種イモが暫く見えないなと思っていたら、何故か下駄箱の中にしまわれていたのを最近発見した。

暗闇に置いてあったからか少し紫のような白いような芽が生えていた。体裁もしわしわな感じになっていたがせっかくなので適当なプランターに植えておいた。

緑の芽はなかなか地上に出てくることはなく、少し時間が経ってしまい枯れてしまったかと心配していたが、近頃やっと何とか芽を出してきてくれた。


地上に芽が出てくるまで時間がかかったキタアカリ


芽の様子は、結構力強い雰囲気を漂わせている。

スペースをあまり考えないで適当に植えたこともあり、プランターに所狭しと緑の濃い芽が生えてきているので、もしかするとこのままでは手狭になってしまうかもしれないという懸念がぬぐえない。

暫く様子を見て株が込み合いそうならば間引きを兼ねていくつかを他のプランターや鉢などに植え替えてみようかどうかと漠然と考えている。

まずは放置されていた種イモが何とか地上に芽を出してきてくれて一安心といったところだ。







コメントを残す