机の上のドワーフトマトの成長



こんにちは。PAPA KUNIです。

何故か机の上に観察用に置いているトマトの株だけが元気よく成長している。



室内栽培用のドワーフトマトと空中栽培用のプチトマトの2種を一つづつ机の上に置いている。

特段日光がよく当たるわけではなく他の株とさほど変わらない環境だが何故かそれらしい成長を見せてくれている。


順調に成長する机上のドワーフトマト

少し気になるのは他の苗にも同様に起こったことであるが、同じようなタイミングで机上の元気な株も含め葉が傷んでしまった株や傷んで枯れてしまった小さな新芽の株があることだ。

もしかすると土が乾いたときにあげた液肥が適当に希釈したものだったので濃度が高すぎたのかも知れないと反省している。

また、ある程度期待感を持って発芽に取り組んでいる他の大量の新芽は双葉から一向に成長しない。

それどころか暗闇で少し徒長気味のものも出てきたので日中は少し日に当てているが中には息絶えて枯れてしまうものもある。

植物栽培用のLEDを使った人工の光合成の環境が整えば少しはましになるのではないかと漠然と期待をしているが、もしかするとその頃に発芽から一度仕切り直しをしないといけないかもしれないということも頭のどこかで考えている。

幸い種だけは豊富にあるので仕切り直しに対してはあまり心の呵責はないが同じ過ちは繰り返さないように気をつけたいと思う。

室内での育成環境もできるだけ安価に効率の良いものを整えるべく資材を調達しているところだが時間がかかりすぎており、要所要所ではコスパよりも必要性の優先順位を考えながら適宜進めていきたいと思い直している。





コメントを残す