仮称ジャイアントパプリカ



こんにちは。PAPA KUNIです。

株ばかり大きいジャイアントパプリカの実を収穫してみると血色の良い普通の唐辛子に見える。

なんだかもう仮称ジャイアントパプリカという名前に格下げしたいので記事のタイトルにしてみた。



ジャイアントパプリカは種子の購入時の宣材写真とは異なりよく見る唐辛子のような実をつけた。

株は1メートルを超えるような大きさの株に育ったのでジャイアントの示すところは株の大きさということで自分を納得させておこうと試みている。

ジャイアントなパプリカの実ではないにせよせっかく実ったのでいくつか収穫してみることにした。


赤い仮称ジャイアントパプリカの実

実の肌色は赤く艶やかな彩だ。

暫く放置して乾燥させればよく見る乾燥唐辛子のようになるのではないかと思う。

それはそれで画像的にいまから心の中の密かな楽しみとなってきている。

このまま乾くまで放置してみようと思う。




コメントを残す