巨大デリシャストマトの断面



こんにちは。PAPA KUNIです。

収穫した巨大デリシャストマトの果実を切ってみた。



大きさがさほどでもないのでそれほど迫力はないが実が詰まっていてトマトらしいいい香りがする。


巨大デリシャストマトの果実の断面

少し筋っぽい部分があるのは十分な大きさまで成長しきれずに熟したからという可能性があるような気がする。

やはり果実の大きさが本来ほどではないことと尻ぐされの実があるというところから考えると窒素やカルシウムなどの追肥の必要性を感じる。

逆に考えると追肥を適正にすることができれば本来のポテンシャルを引き出すこともできるのではないかと思う。

また、今回は発芽が5月中旬ころと遅かったのでこれも2月から3月ころに始めることで成長に適した時期を長く持つことができると思う。

いろいろと反省しきりだがまずは一つのゴールを迎えることができて嬉しい気持ちである。





コメントを残す