ジャイアントパプリカの花



こんにちは。PAPA KUNIです。

草勢が良くなってきたジャイアントパプリカだが、今年初めての花を付けた。



ジャイアントパプリカは成長が遅かったので心配していたが、ここの所の暑さと雨で急激に勢いを増し、背丈も高くなってきていた。

花を見ると色は白で花弁は5枚に見える。シャープな印象の花だ。


白いジャイアントパプリカの花

株の先端がいくつかに分かれたところにすべて花芽がついているのでこれから開花ラッシュとなると思う。

今年はいろいろと調子がおかしいので、人工受粉くらいしておいた方が良いかどうか悩むところだ。

仮についている花がすべて結実すると結構な数になってしまうと思うが今年はなぜか実の生りが悪いので逆に全然結実しないという事態が起こるのではないかと内心危惧している。

たくさんの実をつけてくれることを夢見ながら観察を続けていこうと思う。





コメントを残す