収穫時期の巨大デリシャストマトの実



こんにちは。PAPA KUNIです。

巨大デリシャストマトは小玉のトマトくらいの大きさのまま色づいてきた実がさらに赤みを増した。



もう少し若い時期に収穫して室内で追熟するというのがよくやる手法だが、木の上で熟すというのもいいと思う。

ただ、ここでまた残念なことが起こった。

比較的順調に見えていたこの実を収穫してみようともぎ取ってみると、なんと見えないところで尻ぐされを起こしていたのである。


残念ながら尻ぐされを起こしていたトマトの実

少し前にチェックした時には尻ぐされはなかったので、初めての実だったこともあり早めに収穫しなかったことが大変悔やまれる。

次に収穫する実は少し色づいてきたらすぐに捥ぎ取り室内で追熟してみたいと思っているところだ。

少し落胆気味だが、まだ株は元気なので後半の追い上げも期待しつつ、観察を続けたいと思う。





コメントを残す