着々と花芽を育てるひまわりタイタン



こんにちは。PAPA KUNIです。

ポリポットに入れられたままのひまわりタイタンの花芽を覗き込んでみると、種の元となる部分だと思うが花芽の中に多数の粒粒が見えるほどに準備が着々と進んでいる。



ポリポットに入ったまま小さく育っていたので忘れがちだったが、その姿に、さすが巨大な食用ひまわりの一族であることを再認識させられる。

食用というだけあって種の部分がたくさんできる種類なのだろう。


黙々と花芽を育てるポリポットのひまわりタイタン

大きい花になるために、株の成長を止めてまで花の準備が進められているように感じられる。

じっくりと力を貯めているような感じだ。





コメントを残す