少しいい感じになってきたパパイヤサンライズ



こんにちは。PAPA kUNIです。

隅の方に放置されているパパイヤの苗を覗いてみると、パパイヤサンライズが少しいい感じの葉を出しているのが見えた。



大きさはあまり変わらないがパパイヤらしい雰囲気が漂ってきてうれしい気分になった。


パパイヤらしい葉のサンライズ

若干虫か何かにやられているような気がするがほどほどにみられる外観になってきた。

もともと冬は越せないと思っているので夏の観賞用に楽しむつもりだったので少しの変化も楽しい。

もしかすると地植えならばもっと勢いよく育つのかもしれない。何せ鉢が小さすぎて可哀そうな気もする。もう少し育ったら元気な苗を少し大きい鉢に植え替えてあげようかと思う。

パパイヤベニテングも同じような様子だが、サンライズに比べると少し育ちは悪いような気がする。50歩100歩といったところか。

夏に向けて気温が上がってきてからがパパイヤの勝負時だと思うので、観賞用の扱いという制約はあれど、それまでにはその中で力いっぱい育つことができるようにしてあげたいと思う。





コメントを残す