少しハテナのパパイヤ



こんにちは。PAPA KUNIです。

パパイヤの本葉が顔を出し、少しパパイヤらしい雰囲気になってきた。



気候があっているかわからい所もあったのであまり期待はしていなかったが、やはり少し成長に勢いがない。温度のせいか、栄養のせいか分からないが明らかに株が小さい。


本葉がでてきたパパイヤ

元気のいい株が育ったら冬に室内に入れて観察を続けても良いかとは思うが、恐らく冬は越せないと思うので、この夏の観察用となってしまうと思う。この状態からどこまで成長できるか少し楽しみなところだ。

夏になり、気温が上がれば少し勢いづくかもしれないので、このまま様子を見るつもりだ。

パパイヤの実を見る日は遠い。





コメントを残す