少し成長が遅いジャイアントパプリカ



こんにちは。PAPA KUNIです。

ジャイアントパプリカの発芽は比較的遅めだったが、成長もゆっくりマイペースのようだ。



株自体の様子は比較的しっかりしているが、成長はめっきり遅い。

土があっていないのか、気候があっていないのか、栄養が足りないのか、何か理由はあると思う。


ゆっくり成長するジャイアントパプリカ

同時期に植えた超巨大ズッキーニや巨大デリシャストマトなどはすくすくと育ってきており、ズッキーニはもう実をつけ始めた。トマトは花が咲きそうなところだ。

ペッパーは暑い地域の植物というイメージがあるので、もしかするとまだ気温がこの種の生育の適温にまで達していないのかもしれない。以前育てたしし唐は良く成長したので種類によって違うということも考えられる。

大きい実をつけるとなると株も大きくなってくると思うが、今のペースだとよほどの追い込み足がないとハテナマークが灯る事態になる可能性もある。

葉などの様子が元気そうで今のところ困ったこともないので、淡い期待を抱きながらもうしばらく様子を見てみたいと思う。





コメントを残す